卵・乳・小麦粉不使用ケーキの主な材料


アーモンドパウダー、ホワイトソルガム粉、コーンスターチ、きび砂糖、ココナッツミルク、アルミニウムフリーベーキングパウダー、重層、豆乳ホイップ、ゼラチン、なたね油、その他


それぞれのケーキによって、材料が違います。



<主な材料の栄養素>

★ホワイトソルガム粉


必須アミノ酸(リジン・ロイシン・イソロイシンなど)を含む日本人に不足しがちなミネラルが豊富です。
鉄は白米の約4倍 カルシウムは白米の約2倍 マグネシウムは白米の約5倍
小麦粉に含まれるグルテンが含まれていないので、小麦(グルテン)アレルギーの方のための食品として安心して使用できます



★豆乳


豆乳は大豆をすりつぶしてしぼった、豆腐に固まる一歩手前の液体が豆乳です。
栄養価が高く「畑の肉」と言われる大豆の栄養分を最も吸収のよい形に変えた優秀な健康食品です。

たんぱく質が多いだけでなく、必須アミノ酸が、ほぼ動物性のたんぱく質に近いバランスで含まれて意います。
その他、糖質、脂質、カルシウム、鉄、ビタミン類B1・B2、ナイアシンなども含んでします。
脂質は、体に良いリノール酸の油です。

その他、女性にうれしいイソフラボン、コエンザイムQ10、体内の塩分を排出するカリウム、鉄分、葉酸などこの他にもたくさんの体にうれしい栄養素が含まれています。




★ココナッツミルク



ココヤシの果肉をしぼったものがココナッツミルクです。
豊富な食物繊維、ミネラル分も豊富で便秘予防になります。
ミネラル分としてカリウム、マグネシウム、鉄分などが豊富です。

カリウムは、体内の余分な塩分を排出し、むくみや高血圧を予防に。
鉄分は、貧血予防に。
マグネシウムは、神経の苛立ちを抑えたり、筋肉痛の緩和に。
ビタミン類では、葉酸が含まれます。
葉酸は、悪性貧血を予防する働きがありますので、鉄分と合わせて貧血予防に効果的です。


食物繊維も大変豊富で、体の老廃物を便と一緒に排出するの働きもあります。
母乳と同様の免疫力作用・抗酸化作用・抗ウイルス作用などがある。
コレステロールをすべて燃焼、減少させることができます。



★きび糖


きび砂糖は精製途中の砂糖液を、そのまま煮詰めて作るので、ミネラルが豊富に含まれています。




★アーモンドパウダー


アーモンドを粉状にしたものです。

アーモンドには、ビタミンEが多く含まれていて、活性酸素による細胞の酸化を防ぐ抗酸化作用があります。

抗酸化作用は、若返りの効果があると言われています。


アーモンドの脂質の約70%がオレイン酸でできています。

オレイン酸は不飽和脂肪酸であり、脂質といっても通常の油と違って体内で酸化しにくく、かつ善玉コレステロールを維持したまま、悪玉コレステロールだけを制御する働きがあります。


カルシウム、鉄、リン、カリウム、マグネシウム、亜鉛など
バランスよくミネラルが入っているので、女性に不足しがちなカルシウムや鉄分が手軽に補給できます。


アーモンドの食物繊維はゴボウの2倍、さつまいもの4倍です。



★アルミニウムフリーベーキングパウダー


ミョウバン(硫酸アルミニウムカリウム)不使用のベーキングパウダー

膨張剤)です

硫酸アルミニウムカリウムには、アルミニウムが含まれています。

近年、ミョウバンの幼児における摂取量が問題になっています。

大人でも腎臓が悪い人や老人などでは体に蓄積して悪い影響を及ぼすとされています。

子供の場合は尚更排泄機能が未発達なので、体に蓄積して悪影響を及ぼす危険性が高まります



★重層


天然の無機物質で、炭酸水素ナトリウム、重炭酸ナトリウム、重炭酸ソーダなど、いろいろな名前で呼ばれている膨張剤です。

温泉の天然成分としても知られている安全性の高い物質





※重層とベーキングパウダーの違いを簡単に説明します。


どちらも炭酸水素ナトリウムからできていますが、


重曹は、炭酸水素ナトリウムのみ

ベーキングパウダーは、重層に助剤(複数の酸性剤)と分散剤が含まれています。重曹の問題点(黄色、臭気、苦み)を改良してある。
助剤の種類や組み合わせにより、最も適した温度やスピードでガスを発生させることができる。


<重曹の特徴>

炭酸ナトリウムはアルカリ性で、生地の着色を促進し黄色く色づける。また独特の臭気と苦みがある


<ベーキングパウダーの特徴>

重曹の問題点(黄色、臭気、苦み)を改良してある。
助剤の種類や組み合わせにより、最も適した温度やスピードでガスを発生させることができる



重い生地をふっくらさせたい時は、ベーキングパウダーが良いでしょう。

重曹は、加熱しないと反応しないので、生地を置く事ができます。

ベーキングパウダーは、常温で粉や水に反応するので、すぐに焼くことをおすすめします。

どちらが良い悪いではなく、用途により使い分けると良いでしょう。



★コーンスターチ


食材のトウモロコシのでんぷんの総称で無味無臭の白色粉末。

当工房では、遺伝子組み換えでないトウモロコシからできたものを使用